ベッカム夫妻も挙式した古城ウェディング

おしどり夫婦代表 デビッド&ビクトリア・ベッカム

デビッド&ビクトリア・ベッカムといえば、1999年にアイルランドのルトレスタウン城で結婚式を挙げましたよね。

 

現在では、二人は有名なおしどり夫婦となっていますから、そんな二人のようになりたいと思っている人は多いのではないでしょうか?

 

実は、ベッカム夫妻のように外国の古城で結婚式を挙げる「古城ウェディング」が人気になっています。

 

たとえば、フランスのシャンティイ城は、ルイ13世も住んでいたという国宝級の素晴らしく美しいお城です。

 

シャンティイ城の庭園は、あの有名なヴェルサイユ宮殿の庭園を作る際にモデルにされたともいわれています。

 

パリの宿泊ホテルまでベンツで迎えに来てくれたり、セレブっぽいサービスが多く含まれていて、挙式だけなら大体50万円ぐらいの費用でもできます。

 

もちろん、一般人でも挙式することができますよ。

フランスの古城ならヴェルリー城

また、フランスの古城ならヴェルリー城での結婚式もいいですね。

 

美しい湖に面した夢のようなお城ですから、本当にプリンセスになったような気分に浸ることができます。

 

お城の中には、素敵なアンティーク家具や食器なども取り揃えられています。

 

 

馬車を使って古城の中を散策できるといったオプションサービスもありますよ。

 

本当に豪華で素晴らしいヴェルリー城での挙式だけの費用は、約60万円〜70万円ぐらいになります。

 

様々なオプションサービスを利用するなら、もっと費用が高くなることもありますから注意してください。

ドイツのホーエンツォレルン城

さらに、ドイツのホーエンツォレルン城も、のどかな田園風景の中に佇む夢のようなお城となっています。

 

まるで童話の中に出てくるようなお城で、結婚式をするのにも夢があってぴったりです。

 

挙式だけの費用は、およそ110万円ぐらいですから他の古城ウェディングと比べると少し高めになります。

 

昔はドイツ皇帝が住んでいたといわれるドイツ3大名城の一つですから、それも仕方のないことでしょう。

 

とにかく、ホーエンツォレルン城は天空の城ですから、窓からの眺めが最高です。

 

礼拝堂では、ステンドグラスも多くありますから、そのロマンチックなムードは格別です。

 

一般的な日本人カップルでも、大歓迎してくれますよ。

 

このように、古城ウェディングでは美しいお城でセレブなお姫様気分を味わえます。

 

二人きりで挙式だけのウェディングにしたり、ゲストを少人数しか呼ばなければリッチな雰囲気の古城ウェディングにしてもそれほど高い費用はかかりません。

 

あなたも、結婚式を挙げたい憧れの古城があるなら、ぜひこの機会にチェックしてみましょう。

 

 


このページの先頭へ戻る